fc2ブログ
01 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. » 03

プロフィール

お庭まわりの無料メール相談

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

QRコード

FC2カウンター

外構職人の“雨ニモ負ケズ”

岐阜県多治見市の外構屋「ミナミ・エクステリア」です。     外構、エクステリア工事を通じて気づいたことを書いていきます。 不定期更新♪

岐阜県美濃加茂市土間コン現場より…その1「掘方」 

Posted on 19:39:59

先週土曜日。

雨の中、犬山市の土留めの現場にユンボを運ぶ。

ホームページを見てくださったお客様より電話

駐車場に土間コンを打ちたいのでみてくれないか?と。

雨で現場はできないし、多治見市内だったので、
時間をつくって現地調査へ

よく
「いくらくらいでコンクリできますか?」

と聞かれますが、
なかなか即答も難しいもんですが、
面積や高さ関係をお聞きしながら概算でお伝えしたりしています。

土間コン工事でまず間違いなく必要になるのが、
「掘方(ほりかた)」

仕上げたい高さから、
「コンクリートの厚み」+「砕石の厚み」分の土は
掘り取らなければなりません。

この「厚み」は重要なので、手を抜いてはいけないところ。

掘方は「㎡(へいべい)あたりいくら」というようなかたちで見積書に書いてあったりしますが、
それは掘る深さによって違います。

そして、「掘方」とセットになってくるのが「残土処理」
掘った土を処分しなければなりません。

これが意外とかかるもんです。

そして、掘ったところに「砕石(さいせき)」を入れ、
「転圧(てんあつ)」して締め固め、支持層を作ります。

どんなにコンクリートをしっかり作っても
下の層が弱いと宙に浮いてるのと同じですもんね。

たかが掘方、されど掘方です。

駐車場堀方砕石

多治見市 ミナミ・エクステリア

http://www.minami-exterior.com/
関連記事
スポンサーサイト



テーマ - ガーデニング

ジャンル - 趣味・実用

タグ - 美濃加茂  外構  土間コン 

△page top

この記事へのコメント

△page top

コメントを投稿する














管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL

→https://minamiexterior.blog.fc2.com/tb.php/134-1c501dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top